2004年11月30日

o(*^▽^*)oあはっ♪

すいません
情緒不安定な詩をいつも読んでくれて
ありがとうございます。
泣きたいときには悲しく
楽しいときには楽しく
なんて考えてるわけではないのですが
そのときの感情に左右されてしまい
かなり恥ずかしいなと
後から読み返してみて思ったりしてます。


more…
posted by to_ma_to at 21:47| Comment(6) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己嫌悪(こうさぎ)

きょうトーマは、声は混乱したかったみたい。
ただきょうトーマは夢とかいらいらしたかも。
またきょうトーマが我慢するはずだったの。
不安。

*このエントリは、こうさぎの「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 11:37| Comment(1) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒くて

震えているのは寒いから
流れているのは涙じゃないよね
何も悲しいことはない
何も心配することはない
あまりの寒さに
凍えていく手足が
冷たすぎて眠れないだけ

こぼれているのは寂しさで
流しているのは涙じゃないよね
勝手に思い込んで
勝手に落ち込む
あまりの寒さに
暗くなる景色が
不安すぎて眠れないだけ


more…
posted by to_ma_to at 08:23| Comment(5) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

少しだけでも

ずっと ずっと 我慢してきたよ
何もかも全部あきらめて
みんな私のものではないと
言い聞かせてきたよ

誰も 誰も 気がついてくれない
私はここにいつも一人で
震えながら待っていたのに
気づいてくれる人はいない

心細さで小さくなって
硬く硬くこわばるこころ
もう元には戻らない


more…
posted by to_ma_to at 06:30| Comment(5) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

扉を開いて

何も見ない
何も聞かない
何も言わない

どれだけの時間を費やしてきたのか
壊れる前に閉じ込めて
いつまでも一人で
泣いていることに

誰も見ないで
誰も来ないで
誰も呼ばないで

かかわりたくないもうこれ以上
傷つくのは耐えられないから
心を閉ざして
震えてた


more…
posted by to_ma_to at 13:11| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

やきもち

思いがけない電話に
胸は高鳴る
上ずった言葉にならぬ声で
うなづくことしかできない

ごめんね
また困らせてしまった
不安でどうしようもない思い
知らせるつもりなかったのに

どこか違う気持ち
もやもやした心
誰にも感じたことのない思いに
怖くて震えてた


more…
posted by to_ma_to at 20:10| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

自己嫌悪

自分が嫌い
好きになったことがない
何も言えない口も
なじめない名前も
我慢しすぎる性格も
泣いてばかりの目も
いつも震えてる心も
みんなみんな嫌いだ

自分が嫌い
好きになったことがない
素直に出せない自分
強がっている自分
人前に出れない自分
臆病な自分
自分を嫌いな自分
みんなみんな嫌いだ


more…
posted by to_ma_to at 09:23| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

聞いてください

また夜が来る
悲しみにつぶされそうな夜が来る
何で泣くの
何が悲しいの
わからない
自分が全然わからない
いつまでたっても枯れない涙
何年分の涙をためていたのだろう
黙々と頑張るしかなかった
誰かに伝える言葉も持たず
耐えるしかなかった


more…
posted by to_ma_to at 20:20| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

孤独(こうさぎ)

きょうは、気を入院したかった。
静か。

*このエントリは、こうさぎの「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 12:02| Comment(4) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブレター

何をしていても
あなたのことを思い出す
どんなに冷たくされても
忘れることはできない
ただ心の隙間埋めるものほしくて
あなたにすがってしまったのかと
思ったけれど違ったみたい

あの胸のときめきは
私の心の響き
あなたが好きだから

何があっても
あなたのこと好きよ
あなたには苦しいことでも
もう私とまらない
愛されることなんて
知らずに育ったけど
愛することはできる
ずっとあなたを


more…
posted by to_ma_to at 08:34| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

仕事場にて

落ち込んだ様子のおなじみさん
そばによって話を聞く

「この頃からだの調子がおかしい
このまま悪くなって病院で
入院だって言われたらどうしよう
考えると夜も眠れない
動悸がうって頭かカーッとなって
いらいらしてくる」

「みんな同じだよ。義母だってそうだよ。
同じこと言ってるよ。
考えたって仕方ないよ。
なるようにしかならないよ。
先走ったらだめだよ」

言ってるうちに心の中に雨が降る

それ私だよ
同じなのは私だよ
考えすぎておかしくなりそうなのは私だよ

自分で言った言葉は
そのまま自分に言い聞かせている言葉


more…
posted by to_ma_to at 19:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

ちょっと一言

いまさらですが
いつもいつもとんでもない事ばかり
ここに書いてるような気がするのですが
どうしてか自分でもわかりません。
いつも人前で話すのが苦手で
言葉が出てこないのに
書くというのは違っているようです。
思っていても言えない事まで
しっかり言葉になってるのが
ちょっと不思議です。


more…
posted by to_ma_to at 22:42| Comment(4) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢で

昨日見た夢
なんだったのか
何かがいるような怖い夢
ふっと気が遠くなり倒れこむ私の体
思わず出した声で気が付いた

あなたの声 聞いてない時間
長くなればなるほど寒い
夢と現実と
区別の付かない心の中で
抜け出してどこへ行こうとしたのか


more…
posted by to_ma_to at 09:03| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

おねがい

優しい言葉ききたくて
またあなた困らせた
わがままばかり言ってると
あなたに嫌われる

さびしいと心が叫ぶ
またあなた救ってほしくて
甘えたくなるいつまでも
あなたに会いたいの


more…
posted by to_ma_to at 12:06| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

孤独

悲しいのはどうしてだろう
いつもいつも気分が落ち込む
そんな時ってよくあるけど
この頃はあまりにも変化が大きい
朝と昼と夜と同じ私とは思えない
後片付けをしながら涙がこぼれ落ちる
わけがわからず混乱している私


more…
posted by to_ma_to at 20:30| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

ひとり

ふっと出てくるのは
ため息ばかり
ぽっかりあいた隙間から
入ってくるのは冷たい風

ちくちくととげが刺さる
悲しいのは痛みのため
静かな部屋に一人でいれば
寒いのはしかたない

暗黒が心を占めてしまう前に
返事をして
凍える冬が来る前に
暖めて
冷たい雨が降りだす前に
傘をさして


more…
posted by to_ma_to at 09:28| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

晴れのち雨

朝は楽しくて
午後はうれしくて
気分は浮き浮きだったはずなのに
夕方になるにつれて
どんどん沈み込んでいく
昔々の思い出話
こんなこと思い出さなくていいのに
頭の中をぐるぐると駆け巡り
だんだん涙があふれそうになる
この頃どうしてこんなに泣きたくなるのか
おかしいね、幸せなはずなのに


more…
posted by to_ma_to at 20:37| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

劣等感

生まれつきってわけじゃない
誰だって最初から自分が嫌いな人はいないだろう
じゃあどこからそうなっていったの?
いつも自分ばかり責めるようになったのは
今でも時々自分を責めて泣いてしまう
自分が好きになれなくて泣いてしまう
何をやってもうまく出来ない
そう思ってしまうのはなぜ?

弱い自分を隠さなきゃ
何でも出来るよって顔しなきゃ
誰にも何も言われないように
何が辛いの
何で泣くの


more…
posted by to_ma_to at 15:10| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごめんなさい(こうさぎ)

redtomatoの、体を恐怖したいです。
かって。redtomatoは、
泣いてばかりのわがままなトーマ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 11:50| Comment(1) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

雨に思うこと(あなたへの伝言)

雨の日の思い出は
母が思いがけず迎えに来てくれた事
共稼ぎだったからそれが最初で最後だったけど

6つ違いの妹の入学式に出たのは私
中学の運動会に弁当作って届けたのも私
妹のお守りしてたのも私

自分のことは自分でしなきゃって
そう思っても不思議じゃない環境で
何でこんなに泣き虫なのか
もっと強くなってもいいはずだったのに

どこかで人恋しい自分がいる
嫌いだといいながら
本当は誰かと一緒にいたいと思う


more…
posted by to_ma_to at 06:56| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする