2005年06月30日

紫陽花(BlogPet)

トーマはblogされたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 09:19| Comment(5) | TrackBack(1) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでもまだ

ずっと待っていた
ぬくもりほしくて
振り向いてくれるのを
待っても待っても
抱きしめてもらえなくて
寒くて震えている
それでもまだ
待っている

ずっと待っていた
やさしさほしくて
気付いてもらえるまで
待っても待っても
満たされるはずないのに
寂しさで泣きながら
それでもまだ
待っている


more…
posted by to_ma_to at 06:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

立ち止まる

怖くて怖くて
また臆病になる
怖くて怖くて
また泣き虫になる
どうしてもこの壁
超えられぬ
足踏みしたまま
立ち止まる

泣いても泣いても
まだ涙あふれて
泣いても泣いても
まだ止まらないから
何も見えぬままに
あきらめて
うつむいたままで
立ち止まる


more…
posted by to_ma_to at 06:18| Comment(10) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

あれは夢

あれは夢
きっと夢
小さな願い
叶った夢
募る思いが
見せた幻
目覚めれば
消えてしまう夢
涙の痕だけが
頬に残った

あれは夢
きっと夢
切ない思い
強すぎて
心が見せた
物語
目覚めれば
消えてしまう夢
あなたの声だけが
耳に残った


more…
posted by to_ma_to at 06:31| Comment(9) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

懐かしいあの曲を

懐かしいあの曲を
また聞ける日はこない
切なすぎるメロディに
涙を誘われて
思い出したくなかった
あのときの悲しみ
きっとあなたには
わからないまま
薄れていく記憶

今でも好きな曲を
もう聞ける日はこない
悲しすぎるメロディに
涙が流れ出す
まだ忘れられないの
あなたとの思い出
きっとあなたには
過ぎ去ってしまった
遠い昔の事


more…
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(9) | TrackBack(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

誰を

悲しくて
ポタポタと落ちる
しずく見つめて
誰を思い出すのか
さよならも告げずに
消えてしまった
あなたが恋しい

寂しくて
ウルウルとかすむ
視線の先に
誰を見ていたいのか
いつまでも続くと
信じたかった
あなたはいないの


more…
posted by to_ma_to at 06:06| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

願い事

小さな願い叶うなら
もう一度
あなたに会いたい
小さな願い叶うなら
もう一度
あなたの声聞きたくて
忘れた振りして
心の片隅に
ひっそりと
残していた思い
二度と叶わない
悲しい願い事

小さな願い叶うなら
もう一度
胸ときめかせて
小さな願い叶うなら
もう一度
あなたと恋をしたいよ
忘れたくないの
心の片隅に
ひっそりと
隠していた思い
二度と叶わない
切ない願い事


more…
posted by to_ma_to at 07:36| Comment(13) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

変わらないもの

過ぎ行く時間の中で
変わらないものは
あなたを思う私の気持ち
何度も心の中へ
問いかけてみるけど
答えは同じ
あなたが好きよ

どんなことがあろうとも
変わらないものは
あなたを思う私の気持ち
逢えない時間が辛く
切なくて涙が
こぼれおちても
あなたが好きよ


more…
posted by to_ma_to at 06:23| Comment(20) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

通学電車のお話(BlogPet)

きょうトーマは、ここでとまとの世間を授業しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が日常を読んで書きました。

posted by to_ma_to at 09:21| Comment(5) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素直になって

もっと素直になって
心のままに従って
自由になれたら
この涙
とまるのだろうか
どうしてブレーキ
踏んでしまうの
求めているのは
わかっているのに
ほら涙こぼれてきたでしょ

もっと素直になって
気持ちを全部出したら
自由になれるの
この痛み
とまるのだろうか
どうして我慢
してしまうのか
望んでいるのは
わかっているのに
ほらせつなくて辛すぎるよ


more…
posted by to_ma_to at 06:53| Comment(10) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

会いたいのに

会いたいのに
すれ違ったままで
恋しいのに
素直になれず
心抑えて
雨も降らない
空を見る
まぶしすぎる空は
あなたと同じ
近づけない
あなたと同じ

会いたいのに
怖くて会えない
恋しいのに
思い隠して
心だまして
雨も降らない
空を見る
透けるような青は
あなたと同じ
近づけない
あなたと同じ


more…
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(20) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

紫陽花

庭の片隅に
ひっそりと咲く紫陽花
雨を待ちながら
色づいていく花
薄黄緑から何色に
変わっていくのだろう

庭の片隅に
静かに咲く紫陽花
雨に打たれても
変わらずに咲く花
薄桃色に変わっていくよ
あなたに会えたから


more…
posted by to_ma_to at 06:27| Comment(20) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

ただそれだけで

好きだったのは
空っぽな心に
優しさくれたから
初めてのときめき
感じてしまったから
言葉が踊る
心の中で
ただそれだけで
うれしかったの

好きだったのは
かたくなな心
解き放してくれて
初めてのぬくもり
感じてしまったから
言葉が浮かぶ
心の中で
ただそれだけで
楽しかったの


more…
posted by to_ma_to at 06:23| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

ドキドキしながら

何をするのも
ドキドキしながら
そろりそろりと
手を出して
大丈夫
怖くはないかな
そんなことばかり
気になって
出した手引っ込めて
そっと様子をみるだけで
また最初から

何をしたいの
ドキドキしながら
そろりそろりと
手を伸ばし
いいのかな
おこられないかな
そんなことばかり
気になって
手を伸ばしかけて
そっと周りをみるばかり
まだ始まらぬ


more…
posted by to_ma_to at 07:17| Comment(16) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

トマト

小さくて硬い
青いトマト
葉っぱの陰に隠れて
誰の目にも止まらない

小さくて硬い
青いトマト
色づく季節きても
怖くて隠れたまま

小さくて硬い
青いトマト
まぶしい光求め
明るい場所に飛び出た

小さくて硬い
青いトマト
だんだんと色づいて
頬染めた真っ赤なトマト


more…
posted by to_ma_to at 06:23| Comment(13) | TrackBack(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

そっと

そっと
やさしく包んでね
傷つきやすい心は
すぐに壊れてしまう
いつまでも止まらぬ
涙の海に
沈み込まないように

やっと
見つけた宝物
あなたに出会えたことが
喜びになるように
揺れる心抱いて
不安の波に
飲み込まれないように


more…
posted by to_ma_to at 06:33| Comment(14) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

また泣くの(BlogPet)

きのうはここまでいへblogしたいです。
またここへとまとでblogするはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 20:25| Comment(1) | TrackBack(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少しだけ心が

少しだけ
心がさびしくなったら
書きたくなる
少しだけ
心が弾んできたら
書きたくなる
優しい言葉見つけたら
心に書き留めて
小さな思い出
増やしたいから

少しだけ
心が悲しくなったら
書きたくなる
少しだけ
心が楽しくなったら
書きたくなる
言葉を全部詩にして
心に刻んだら
懐かしい思い
忘れないから


more…
posted by to_ma_to at 06:41| Comment(11) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

わからないのよ

わからないのよ
今ここに
住んでいるのが誰なのか

わからないのよ
今もここに
あの人が残ってるのか

わからないのよ
思いが詰まったものを
捨てきれずに見つめてる
私の心が

心がどうしても
忘れなくても
もうあなたで
いっぱいになりたいよ

わからないのよ
今ここの
戸をたたくのが誰なのか

わからないのよ
今もここが
あの人の居場所なのか

わからないのよ
過ぎ去ったはずのものが
後戻りしてくるのよ
私の心に

心がどうしても
忘れなくても
もうあなたで
いっぱいにしてほしい


more…
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(10) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ありがとう

ありがとう
優しすぎるあなた
こんな私
見捨ててもいいのに
かまわれるたびに
切なくて
胸が痛むよ
泣きたくなるほど
心引き寄せられるから

ありがとう
優しすぎるあなた
こんな私
忘れてもいいのに
声を聞くたびに
うれしくて
また待ってしまう
寂しさに負けて
あなた呼びたくなってしまう


more…
posted by to_ma_to at 06:35| Comment(15) | TrackBack(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする