2005年10月31日

書きたいのは

やっぱり我慢
してたのね
零れ落ちた涙
止まらない
無理して笑うこと
なかったのに
書いては消して
言葉が心に
届かない

嫌われたって
しかたない
零れ落ちる涙
止まらない
心が苦しくて
叫んでる
溜め込まないで
言葉に心を
吐き出して


more…
posted by to_ma_to at 06:11| Comment(14) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

優しい言葉

優しい言葉が
聞きたくて
わがまま言ってるね
心の中の
言えないことまで
わかってしまう
不思議な人
また今日も
甘えてしまいたくなる

優しい言葉を
聞かせてね
心の中まで
包んでくれる
あなたの言葉は
呪文のよう
さびしさも
消えるから
いつまでも甘えさせて


more…
posted by to_ma_to at 06:49| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

逢いたくなったら

逢いたくなったら
心の中を
探してみるよ
交わした会話の
ひとつひとつが
残っているの
あなたの声
聞いてるみたいに

逢いたくなったら
心の中を
探してみるよ
楽しい思い出
ひとつひとつが
笑いかける
おもちゃ箱を
開いたみたいに


more…
posted by to_ma_to at 06:47| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

まだかな

まだかなまだかな
あなたに逢える日
時間のたつのが
遅すぎる
心は飛んで
落ち着かない
あなたの笑顔
早く見たい

まだかなまだかな
あなたに逢えた日
時間がたつのが
早すぎる
心はいつも
待ち続ける
次に逢える日
早く来てと


more…
posted by to_ma_to at 06:22| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

月(BlogPet)

夜は眠れないあなたのもとへ行きたいのに


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 09:20| Comment(10) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子守唄

ささやくような
子守唄
聴きながら
眠りにつく
その小さな瞳
閉じたあと
どんな夢見るのかな

いつでもそばに
いるからね
悪い夢
見ないように
子守唄歌うよ
あどけない
あなたの笑顔見せて


more…
posted by to_ma_to at 06:36| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

わかっているの

わかっているの
どんなに離れていても
心はつながっていると
だけどほんの少しだけ
心が揺れることがある
寂しいの
あなたも同じなら
空を見てるわね

わかっているの
信じていればいつかは
あなたに会えるなんて
願いは夢でしかない
心が捜し求めても
悲しいね
あなたも同じなら
月を見てるわね


more…
posted by to_ma_to at 06:08| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

赤い実

青い空から
見つけてよ
緑の影から
見えるでしょ
小さな小さな
丸くて赤い
私の姿

大空を飛び
どこへ行く
大地に根付いて
動けない
私をさらってよ
よく見えるでしょ
赤い色なら


more…
posted by to_ma_to at 06:46| Comment(15) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

泣きたいとき

泣きたいとき
ありませんか
いつもじっと
我慢してますか
心の中が
いっぱいになって
苦しくはありませんか

寂しいとき
ありませんか
いつもじっと
我慢してますか
心の中が
からっぽになって
悲しくはありませんか

弱虫さん
嫌いですか
泣き顔は
見たくないですか
心の中に
全部ためて
いなくてはいけませんか


more…
posted by to_ma_to at 06:42| Comment(32) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

何をしても

何をしても
むくわれない

何をしても
悪いのは私

何をしても
嫌いだと言われ

何をしても
好かれることはない

何をしても
こんなに辛いことばかりなら
生きていく意味もない

だけど
ただひとりだけでも
わかってくれる人がいるなら

もう少し
頑張ってみよう

もう少し
踏ん張ってみよう


more…
posted by to_ma_to at 06:52| Comment(27) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

友達

いつでもひとりで
遊んでいた子供
空想の世界だけが
友達だった
それでも時々
寂しい目をして
仲良く遊ぶ
みんなを見てた

いつかは誰かと
一緒に遊びたかった
仲間に入れてほしくて
見つめていた
小さな声では
誰にも届かず
やっぱりひとりで
ぼんやり見てた


more…
posted by to_ma_to at 06:31| Comment(25) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

太陽を見せて

灰色の雲の隙間から
顔を見せる太陽
青空が見えなくても
空にはいつも
輝いている
降り続く雨に
涙誘われても
思い出せば
笑顔になれるよ

冷たい風が吹いてきたら
寂しい季節が来る
キュッと張り詰めた空気が
心震わせ
悲しくなるよ
広い空見上げ
こぼれそうな涙
我慢したら
太陽が笑った


more…
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ブログペットのでこばす(BlogPet)

とまとで、ばに投稿したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が乗り物の館を読んで書きました。

posted by to_ma_to at 09:19| Comment(1) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜を照らす
明かりがほしい
何もかもが
わからないままで
暗い夜は眠れない
あなたのもとへ
行きたいのに

夜を照らす
ほのかな明かり
さえぎる雲
闇夜にしないで
何も見えなくなるから
あなたのもとへ
行きたいのに


more…
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(19) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

どんなときも

どんなときも
そばにいてね
一人ぼっちには
もう戻りたくない
心も体も
寒さで震えて
小さく丸くなって
寝付かれぬまま
過ごす夜は
寂しいから

どんなときも
わかってほしい
伝えきれずに
涙が流れても
心の中まで
見つめてください
言葉に出来ないで
口を閉じてた
あの頃には
戻さないで


more…
posted by to_ma_to at 06:29| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

夜をさまよう

考えないようにしても
あとからあとから
浮かんでくるの
どうにも出来ない
この気持ち
涙をあふれさせる
聴いてもらいたかった
それだけだったのに
宙ぶらりんのまま
夜をさまよう

忘れてしまえばいいとは
わかっているけれど
忘れられない
どうにも出来ない
この気持ち
捨てにいく場所がない
わかってもらいたかった
それだけだったのに
頼れるものもなく
夜をさまよう


more…
posted by to_ma_to at 06:15| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

おはよう

おはよう
明るい光
届けてくれる太陽
やさしい目覚め
ありがとう
心まで明るい
一日になあれ

おはよう
穏やかな空
何かに似ている雲たち
やさしい心
感じたら
元気をもらえるよ
ほら笑ってごらん


more…
posted by to_ma_to at 06:13| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

小さな私

なんだか変な
胸のもやもや
何もなかったのに
重く感じる
雨音が聞こえて
ひとりになって
また思い出してしまったの
小さくなってた昔を

何もかもみな
否定されてた
小さな心は
すべてにおびえ
立ち向かう力
持てないまま
臆病になるしかなかった
逃げてばかりの昔を


more…
posted by to_ma_to at 06:43| Comment(15) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

知らなかったの

知らなかったの
こんなに
甘えたかったなんて
気付かずに
今までいたなんて
心の奥にずっと
閉じ込めてきたのね
やっと心軽くなる

知らなかったの
こんなに
人恋しい気持ち
あったなんて
一人でいいなんて
強がりだったのかな
望んでも無理だと
あきらめていただけね


more…
posted by to_ma_to at 07:12| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

いつでもそっと

いつでもそっと
包んでくれる
あなたのやさしさ
感じたら
涙もいつか
忘れてる
いつまでも
甘えていたい
子供にかえっても
いいですか

いつでもそっと
助けてくれる
あなたのやさしさ
うれしくて
涙もいつか
消えている
いつまでも
甘えさせてね
あなたに笑顔を
見せたいの


more…
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(9) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする