2006年01月31日

待ちきれない

待ちきれない 
この心を 
どうしたらいいの 
同じこと 
繰り返してるのに 
いつまでたっても 
慣れなくて 
また心が 
痛くなる  

待ちきれない 
時間だけが 
寂しく過ぎるの 
切なくて 
涙が出そうなの 
いつまでたっても 
悲しくて 
また心が 
騒ぎ出す  


more…
posted by to_ma_to at 06:29| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

いつでも

少しでもいいのよ 
元気だとわかれば 
それだけで安心するから 
いつでも気になるの 
姿が見えないと 
あなたが急に 
どこかへ行ってしまう 
そんな気がして  

わかってるはずなのに 
消えたりはしないって 
それでもときどき不安なの 
いつでも逢いたくて 
姿を探してる 
あなたがいつも 
そばにいてくれたら 
何もいらない  


more…
posted by to_ma_to at 06:19| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

あなたの声を聞かせて(BlogPet)

昨日、とまとが
素直になれなくて逆らってばかり後からほら泣いてしまうのにどうしていつも違うことばかりしてしまうのだろう素直になれなくていえなかったこと思い出して悲しくなるのに我慢の中でつぶやいていても誰にも聞こえない
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 09:28| Comment(5) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何をいえば

何をいえばいいのか 
わからない 
何を話してたのか 
思い出せないの 
だんだん遠くなってる 
あなたとの距離が 
時間たてばもっと 
離れていくのね  

何をしていたのかな 
あの頃は 
何でも楽しかったね 
一緒にいるだけで 
どんどんぼやけていく 
あなたへの想い 
このまま自然に 
消えていくのかな  


more…
posted by to_ma_to at 06:44| Comment(10) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

望むものは

何をしても 
満たされない 
何を見ても 
感じられない 
うつろな心が 
望むものは 
あなたの心 
それだけで 
熱くなれる  

何をすれば 
こっちを向くの 
何をしたら 
見つめてくれる 
さびしい心が 
望むものは 
あなたの心 
振り向いて 
抱きしめてよ  


more…
posted by to_ma_to at 07:10| Comment(9) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

もっと呼んで

あのね 
もっと呼んで 
名前で呼んで 
うれしくて 
恥ずかしくて  
あなたになら 
もっと呼ばれたい  

あのね 
もっと名前 
やさしく呼んで 
聞くたびに 
笑顔になる 
あなたになら 
もっと呼ばれたい  


more…
posted by to_ma_to at 06:10| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

あなたの声を聞かせて

あなたの声が聞こえたら 
それだけでいいのよ 
あなたの声が聞きたくて 
いつも待っているのよ 
寂しさ感じないように 
もっとそばにいて 
あなたの声を聞かせて  

あなたの声が聞きたいの 
それだけでうれしい 
あなたの声が聞けるなら 
いつまでも待ってるわ 
寂しい心抱きしめて 
もっとささやいて 
あなたの声を聞かせて  


more…
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ただそれだけを

寂しかったの 
本当は 
悲しかったの 
本当に 
誰よりも 
大好きだったのに 
誰よりも 
大切だったのに 
ただそれだけを 
伝えたかったの 
ただそれだけを 
わかってほしかった  

寂しくても 
我慢して 
悲しくても 
我慢した 
誰よりも 
甘えたかったのに 
誰よりも 
見つめてほしかった 
ただそれだけを 
望んでいたの 
ただそれだけを 
願っていたのよ  


more…
posted by to_ma_to at 06:20| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

声に出して

声に出して 
言わないけれど 
いつも思っているのよ 
あなたに逢えて 
良かったと 
心が温かくなって 
楽しくなるの  

声に出して 
言ったらあなたは 
どんな顔するのかな 
私に逢えて 
良かったと 
うれしそうな顔をして 
笑ってほしいな  


more…
posted by to_ma_to at 06:23| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

会いたくなる

寂しいことさえ 
気づかなかった 
何が足りないのか 
わからないまま 
時間の過ぎるのを 
ただ見ていただけ 
あなたに会ってから 
やっとわかったの  

いつでもひとりで 
遊んでいた 
ひとり遊びだけが 
うまくなってきて 
時間を過ごす事 
ただそれだけだった 
あなたに会ってから 
変わってきたの  


more…
posted by to_ma_to at 06:29| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

幻想の世界(BlogPet)

今日、とまとが
少しずつ泣かなくなって穏やかな日々が増えていくよ悲しい記憶どこに行ったの世界の底に小さくなって眠っているの少しずつ笑い顔が自然に出てきて似合ってきたね悲しい記憶忘れちゃったの世界の中に消えないまま残っているよ
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 09:28| Comment(3) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな不安

胸が苦しいの 
小さな不安 
心に広がって 
どうしたらいいのか 
わからないまま 
涙こらえて 
眠る夜  

この胸の中の 
小さな不安 
重くのしかかり 
動くこともできず 
祈っているだけ 
いつまで待てば 
消えるのか  


more…
posted by to_ma_to at 07:48| Comment(10) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

素直になれなくて

素直になれなくて 
逆らってばかり 
後からほら 
泣いてしまうのに 
どうしていつも 
違うことばかり 
してしまうのだろう  

素直になれなくて 
いえなかったこと 
思い出して 
悲しくなるのに 
心の中で 
つぶやいていても 
誰にも聞こえない  


more…
posted by to_ma_to at 06:51| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

幻想の世界

何もいわずに 
消えていくの 
訳もいわずに 
さよならするの 
ただそれだけの 
ちっぽけな関係 
ただそれだけの 
幻想の世界  

顔も名前も 
何も知らず 
どこの誰かも 
わからないから 
ただそれだけの 
はかない関係 
ただそれだけの 
幻想の世界  

寂しくなるね 
悲しくなるよ
あなたは消えて  
どこにもいない 
それで終わりね 
見知らぬ関係 
ただそれだけの 
幻想の世界  


more…
posted by to_ma_to at 06:19| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

小さな私

心の中にいる 
小さな私 
寂しくても 
誰にも言えずに 
涙こぼしては 
誰かが来るのを 
待っている  

時が止まったままの 
小さな私 
甘えたくて 
仕方ないくせに 
我慢ばかりして 
悲しく見つめて 
いるだけ  


more…
posted by to_ma_to at 06:35| Comment(9) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

叶わぬ夢

どんなに追い求めても 
叶わぬ夢あるけれど 
それでも求めずには 
いられない 
好きならば 
どこまでも追いかけて 
追いつかなくても 
悔いは残さないで  

突然消えたあの人 
たとえ叶わぬ夢でも 
もう一度逢いたくて 
たまらない 
好きだから 
いつまでも消えないの 
この想いだけは 
忘れたくはないの  


more…
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

赤い月

あの日見た月は 
悲しいほど赤くて 
雲の色まで 
赤く染めていた 
あなたはもう 
どこにもいないのだと 
感じた赤い色  

月日は過ぎても 
あの日と同じ月が 
見上げる空に 
浮かんでいたなら 
あなたのこと 
思い出してしまうよ 
悲しい色だから  


more…
posted by to_ma_to at 06:19| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

我慢

我慢ばかりして 
後姿見つめてた 
呼べばきっと 
答えてくれたのに 
心の中で 
つぶやいても 
届かない 
臆病すぎた私  

何が怖かったの 
後姿見つめては 
悲しくて 
小さな声さえも 
出せなかったのは 
甘え方を 
知らなくて 
何もいえなかっただけ  


more…
posted by to_ma_to at 06:15| Comment(17) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

愛があるから(BlogPet)

いつも、とまとは
何を思っているかどうしてわかるのいつでも先回り手を差し伸べて小さかったからわからなかったのあなたの大きな先回りを何を考えてもすぐにわかるのねいつでも導いて迷わぬように小さかったから気付かなかったのあなたの優しい先回りを
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 09:38| Comment(4) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この手離したら

この手離したら 
楽になれるの 
泣いてるから 
離れられないの 
本当の心 
教えてね 
あなたの幸せ 
教えてね  

この手離したら 
自由になれる 
涙見せず 
離せばいいのね 
本当の心 
知りたいの 
あなたの望みを 
知りたいの  


more…
posted by to_ma_to at 07:49| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする