2006年07月31日

だから

泣き顔なんて 
見たくない 
いつでも笑って 
いてほしいの 
だからこの手で 
抱きしめてきたのよ 
心の中まで 
温かくなるように  

誰かを呼んで 
泣いていた 
小さなあなた 
守りたくて 
だからその手を 
握り締めてきたの 
心の中まで 
迷ったりしないように  


more…
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(5) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

エンジェルトランペット(BlogPet)

とまとは
突然の恋に 戸惑いな花火 ゆれる心 見つめてた日々 今も心には あなたがいる 変わらぬ想いに 涙がでるの  届かぬ想いに 止まらぬ涙 痛む心 抱きしめた日々 忘れようとした あなたのこと 忘れたくなくて 壊れそうだった  
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 11:14| Comment(6) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花火

大輪の花 
夜空に開く 
夢のひと時 
燃え上がった 
あの日の想い 
すぐに訪れた 
闇夜を思いだす 
夢の終わりは 
寂しさが募る  

空を目指して 
まっすぐに上がる 
夢の花びら 
ときめいた 
あの日の想い 
今は切なくて 
痛む心抱いて 
夢の終わりを 
信じたくなかった  


more…
posted by to_ma_to at 07:13| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

あの空に

どれだけ待っていたの 
深い穴の中で 
小さな夢を見ながら 
そっと垣間見た 
空は青く 
輝いていたから 
あの空に会うために 
今飛びたつ  

夢にまで見たのは 
広い世界の中 
自由に飛び回ること 
やっとこの羽で 
飛んでいける 
どんなに遠くても 
あの空に会いたくて 
今羽ばたく  


more…
posted by to_ma_to at 06:54| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

突然の恋に 
戸惑いながら 
ゆれる心 
見つめてた日々 
今も心には 
あなたがいる 
変わらぬ想いに 
涙がでるの  

届かぬ想いに 
止まらぬ涙 
痛む心 
抱きしめた日々 
忘れようとした 
あなたのこと 
忘れたくなくて 
壊れそうだった  


more…
posted by to_ma_to at 06:29| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

太陽が笑ってる

太陽が笑ってる 
キラキラ水面に 
映る光 
風に揺れて 
輝いているのは 
あなたの瞳 
私もその目に 
映して下さい  

太陽が笑ってる 
ピンクの花びら 
暖かさに 
開きながら 
香り漂わせる 
あなたのもとへ 
会いたい想いを 
届けて下さい  


more…
posted by to_ma_to at 06:17| Comment(17) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

何をするのも

何をするのも 
ほんとうは 
とても怖いの 
心の中はこんなに 
震えてるのに 
笑顔で隠し 
そっと踏み出して 
このまま進んでも 
いいのかな  

あれもこれもと 
考えて 
消えない不安 
心の中はいつでも 
怯えてるのに 
笑顔浮かべて 
飛んで見せるの 
下を見ないように 
目を閉じて  


more…
posted by to_ma_to at 06:25| Comment(16) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

今日も

つぶやくように 
話してくれた 
言葉はみんな 
心に残ってる 
あなたを感じる 
言葉はみんな 
心の中を 
温めてくれるから 
今日も聞かせてね 
ひと言でもいい  

疲れた顔で 
つくため息も 
楽しいときの 
笑い声もみな 
あなたを感じる 
大切な言葉 
心の中に 
あなたがいるみたいで 
今日も聞きたいの 
素顔のあなたを  


more…
posted by to_ma_to at 06:37| Comment(18) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

夏休み

海に行っては 
飽きもせず 
ぷかりぷかりと 
浮かんでた 
山に行っては 
セミばかり 
鳴き声聞いて 
探してた 
真っ黒になるのも 
気にせずに  

外に出たら 
誰かいる 
一人二人と 
集まっては 
どこに行こう 
何をする 
遊んでばかり 
いつまでも 
暗くなるまでは 
帰らない  


more…
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(14) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

心(BlogPet)

昨日も明日も 今日とは違う心 同じ日はどこにもないの  昨日、自然な心でいたいの 暗い雲は 悲しいと涙 青い空は まぶしいと笑う 自然な心でいたいの 暗い雲は 今日とは違う心 今日とは違う心 いつもないの  昨日も明日も 今日とは違う心 いつも違う私がいる 悲しければ 笑ったり くるくる動く心 笑ってもないの くるくる動く心 いつも違う私がいる 悲しければ 笑ってもいいよね 素直な心 同じ日はどこにもないの  昨日も明日も 今日とは違う心 同じ日はどこにもないの  昨日も明日も 同じ日はどこにもないの 自然な心でいたいの  まぶしいと笑う 自然な心でいたいの  昨日も明日も 今日とは違う心 いつも違う私がいる 悲しければ 泣いてもいいよね 素直な心でいたいの  昨日も明日も 今日とは違う心 同じ日はどこにもないの  昨日も明日も 今日とは違う心 同じ日は まぶしいとは 悲しいと涙 今日とは 悲しいと涙 青い空は まぶしいと笑う 笑ってもいいよね うれしければ 笑ってもいいよね 素直な心でいたいの 泣いてもいいよね うれしければ 泣いてもいいよね 素直な心でいたいの  悲しいと涙 青い空は 悲しいと涙 青い空は まぶしいと笑う 自然な心でいたいの  昨日も明日も 今日とは違う心 いつも違う私がいる 悲しければよかった?
と、トーマが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 11:27| Comment(9) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンジェルトランペット

どうしていつも 
下ばかり見てるの 
みんな空を見上げて 
暖かい光 
見つめてるのに 
見つめ返してと 
見上げてるのに  

空の上には 
いっぱいの夢がある 
みんなの願いがある 
輝く太陽 
みんなを照らし 
やさしく見つめて 
くれているのに  


more…
posted by to_ma_to at 07:02| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

泣いたり笑ったり 
くるくる動く心 
いつも違う私がいる 
悲しければ 
泣いてもいいよね 
うれしければ 
笑ってもいいよね 
素直な心でいたいの  

昨日も明日も 
今日とは違う心 
同じ日はどこにもないの 
暗い雲は 
悲しいと涙 
青い空は 
まぶしいと笑う 
自然な心でいたいの  


more…
posted by to_ma_to at 07:57| Comment(10) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

探してる

この目はいつも 
探してる 
あなたの姿 
映したくて 
どこにいるの 
見つからなくて 
泣きそうになる 
私にだけ教えて  

この手はいつも 
探してる 
あなたの心 
感じたくて 
どこにあるの 
触れられなくて 
もどかしくなる 
私にだけ教えて  


more…
posted by to_ma_to at 06:50| Comment(13) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

逢うたびに

逢うたびにときめいて 
逢えないとゆれていた 
小さな胸に 
想いはふくらみ 
苦しくなる 
こんな気持ち 
私だけかな 
こんな想い 
あなた知らない  

あなたの姿映し 
あなたの声を聞いて 
小さな胸に 
想いはあふれて 
切なくなる 
こんな気持ち 
初めてだったの 
こんな想い 
あなた知らない  


more…
posted by to_ma_to at 06:45| Comment(14) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

たとえば

たとえば私が 
泣いていたら 
やさしくそっと 
抱いていてほしいから 
あなたにも 
そうしてあげたい 
届かないこの手 
心の中に伸ばして 
ねえ感じてね  

たとえば私が 
震えてたら 
やさしくそっと 
温めてほしいから 
あなたにも 
ぬくもりあげたい 
届けたい想い 
強く強く願うから 
ねえ受け止めて  


more…
posted by to_ma_to at 06:37| Comment(18) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

この雨が

遠くで聞こえる 
雷の音 
耳をふさいで 
通り過ぎるのを 
待つように 
寂しい心 
抱きしめて 
待っているわ 
この雨が 
降りやんだら 
変わっていく 
暑い夏を  

大きくなっていく 
雷の音 
過ぎ行く季節 
また来る季節に 
挨拶を 
震える心 
抱きしめて 
見つめるの 
この雨が 
激しいのは 
さよならが 
悲しいから  


more…
posted by to_ma_to at 06:50| Comment(15) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

また

また揺れてる 
何もないのに 
風に吹かれ 
雨に降られ 
心の中が 
苦しくて 
ごめんね 
怖いの 
どうしても 
思い出してしまう  

もう揺れたり 
したくないのに 
強い風と 
激しい雨 
心の中に 
吹き荒れる 
ごめんね 
怖いの 
どうしても 
不安が消えないの  


more…
posted by to_ma_to at 07:39| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

もう遅いよね(BlogPet)

きょうは、とまとの声はblogしなかった。
ここでとまとと声がblogしなかったよ。

突然の雨 トーマの代わりに 流れていくから  突然の雨 こらえ切れなくて こぼれた涙 この雨が止む頃には 我慢せずに 泣いてくれたの この雨が止む頃には きっと忘れてる 悲しいことは 雨と一緒に 流れていくから  



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「トーマ」が書きました。

posted by to_ma_to at 12:35| Comment(2) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便りが

便りが途切れて 
このまま私が 
消えたらあなたは 
どうするのかな 
遠い二人 
何があっても 
わからない 
そのまま忘れて 
終わってしまうのかな  

わずかな便りが 
あなたと私を 
つないでいるのか 
切れてしまったら 
遠い二人 
怖くなるの 
わかるかな 
たったひと言でも 
お守りにしたいの  


more…
posted by to_ma_to at 07:32| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

あの時

あの時この手 
離していたら 
今頃二人 
どうしてたかな 
思うようにならない 
寂しさなんて 
知らないまま 
笑っていられたかな 
ねえ本当は 
どっちがこの手 
握り締めていたのかな  

あの時この手 
離れぬように 
強く願っては 
泣いていたのに 
戻ってきたのは涙 
寂しさだけは 
変わらなくて 
笑顔になれないの 
ねえ本当に 
このまま手を 
握っていてもいいのかな  


more…
posted by to_ma_to at 07:06| Comment(12) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする