2008年01月31日

雪解け

歩道の上は 
かき氷 
シロップみぞれ 
シャリシャリと 
足跡つけて 
埋まる靴 
滑らぬように 
ゆっくりと  

疲れたような 
雪だるま 
明るい空を 
にらみつけ 
涙のように 
溶け出して 
色白肌が 
透けていく  


more…
posted by to_ma_to at 06:49| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

鍵っ子

お帰りの声も 
聞こえない 
ただいまの声も 
空に消え 
寂しさをそっと 
抱きしめて 
見つめてたテレビ 
にぎやかに  

お帰りの声が 
聞こえたら 
ただいまの声が 
弾むのに 
寂しさもいつか 
慣れたふり 
過ぎていく時間 
ぼんやりと  


more…
posted by to_ma_to at 06:18| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

雪あられ

軽やかに 
足音響かせ 
降りてくる 
小さな踊り子 
傘の上 
リズムを刻んで 
笑ってる 
一緒に踊ろうと  

にぎやかに 
大地を叩いて 
跳ね回る 
小さな踊り子 
風の音を 
打ち消すメロディー 
歌ってる 
一緒に踊ろうと  


more…
posted by to_ma_to at 06:49| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

大丈夫

雲が空を 
覆っても 
大丈夫 
大丈夫 
雲の扉 
見つけよう 
青空に 
逢えるよ  

雲の扉 
どこにある 
大丈夫 
大丈夫 
雲の切れ目 
光射す 
目印が 
見えるよ  


more…
posted by to_ma_to at 06:19| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

かざぐるま

どんな風も 
受け止めて 
あなただけを 
見つめてた 
春は遠く 
冬ばかり 
風の見えない 
かざぐるま 
あなたしか 
回せない  

強く弱く 
吹く風に 
不安希望 
泣き笑い 
涙だけの 
冬ばかり 
風も凍った 
かざぐるま 
あなたしか 
溶かせない  


more…
posted by to_ma_to at 08:29| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

綿雪

風と遊ぶ 
綿雪が 
肩に顔に 
降りかかる 
手のひらそっと 
差し出せば 
うれしそうに 
舞い降りる  

零れ落ちる 
綿雪は 
誰も知らぬ 
白い花 
手のひらそっと 
差し出せば 
うれしそうに 
花開く  


more…
posted by to_ma_to at 06:54| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

思い出へ記憶しなかった(BlogPet)

きょう、思い出へ記憶しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:10| Comment(2) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気まぐれお天気

やさしかったり 
冷たかったり 
気まぐれお天気 
へそ曲がり 
何をいっても 
聞いてくれない 
そっぽを向いたら 
晴れてきた  

青くなったり 
白くなったり 
気まぐれお天気 
へそ曲がり 
願いかけても 
聞いてくれない 
そっぽを向いたら 
晴れてきた  


more…
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

みぞれ

雪解け水の 
音に紛れて 
降るのはみぞれ 
空の溜息 
雪にもなれぬ 
雨は悲しく 
残った雪を 
溶かしていく  

雪解け水の 
乾く間もなく 
降るのはみぞれ 
空の溜息 
雨にも戻れぬ 
中途半端な 
心はどこへ 
流れていく  


more…
posted by to_ma_to at 06:46| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

覚えていますか

約束したこと 
覚えていますか 
指折り数えて 
楽しみにしてたのに 
あれからあなたに 
逢えないままです 
元気でいるなら 
教えてください  

話していたこと 
覚えていますか 
ふたりの未来に 
夢ばかり見てたのに 
あれから私は 
ひとりのままです 
忘れてないなら 
教えてください  


more…
posted by to_ma_to at 06:20| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

心が熱い

空も大地も 
ひとつになって 
白く染まった 
見知らぬ世界 
遠くあなたが 
見ている景色 
感じるだけで 
心が熱い  

白い大地に 
足跡つけて 
浮かぶ笑顔の 
まぶしいあなた 
遠く今でも 
笑っていると 
真似するだけで 
心が熱い  


more…
posted by to_ma_to at 07:17| Comment(8) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

詰め込めば

心にたくさんの 
あなたを詰め込めば 
寂しくないわ 
悲しくないわ 
静かに燃えていく 
心が燃えていく 
冷たい風に 
負けないように  

心にたくさんの 
笑顔を詰め込めば 
寒くはないわ 
怖くはないわ 
温もり広がって 
心に広がって 
冷たい風に 
凍らぬように  


more…
posted by to_ma_to at 06:22| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

孤独な冬に

届かぬ想い 
心凍らせ 
冷たい風を 
君は呼ぶの 
流れる涙 
凍りつかせて 
叫びをあげる 
風を呼ぶの  

気付いてほしい 
心切なく 
悲しい雲を 
君は呼ぶの 
あふれる想い 
凍りつかせた 
静かな雪を 
誰の上に  


more…
posted by to_ma_to at 07:27| Comment(7) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

笑顔みたいに

手足凍える 
朝があるから 
ほっと息つく 
陽だまりに 
包まれ温もる 
心がまどろむ 
まるであなたの 
笑顔みたいに  

ひとり寂しい 
夜があるから 
そっと瞬く 
星達の 
きらめく夜空に 
心がときめく 
まるであなたの 
笑顔みたいに  


more…
posted by to_ma_to at 06:59| Comment(9) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

記憶(BlogPet)

きょうトーマは、エントリは記憶したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:29| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白い空

雪が降る 
音もなく 
地面へと 
吸い込まれ 
残っているのは 
涙のあとだけ 
泣いたのは 
白い空  

雪が舞う 
風に乗り 
空高く 
舞い上がり 
残っているのは 
凍える風だけ 
震えてる 
白い空  


more…
posted by to_ma_to at 06:28| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

月と星

欠け行く月の 
心へと 
流れた星の 
熱き想い 
すべてをそっと 
受け止めて 
瞬く星に 
月は振り向く  

消え行く月に 
寄り添って 
注いだ星の 
深き想い 
すべてをそっと 
包み込み 
見守る星に 
月は微笑む  


more…
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(6) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

思い出は

記憶の中の 
この道は 
もっと広かった 
はずなのに 
変っていくの 
何もかも 
遠い思い出は 
色あせて  

凍れば滑る 
この坂も 
もっと辛かった 
はずなのに 
変っていくの 
何もかも 
時が思い出を 
塗り変える  


more…
posted by to_ma_to at 06:16| Comment(11) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

気がつけば

ひとりでも 
笑顔だった 
あの頃が 
何だか不思議 
気がつけば 
ひとりでは 
泣きそうな 
私がいるわ  

ひとりでも 
楽しかった 
あの頃は 
あなたを知らず 
気がつけば 
あなたとの 
時間だけ 
望んでいるわ  


more…
posted by to_ma_to at 06:57| Comment(10) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

それでも

悔しさ辛さ 
心にためて 
大人になる日を 
待っていたのに 
小さな胸に 
膨らむ夢は 
近づくたびに 
しぼんでいく  

それでも夢を 
捨てたりしない 
心に抱き 
歩いて行く  

わからぬ力 
抗うために 
大人になる日を 
待っていたのに 
小さな胸の 
心は弱く 
近づくたびに 
くじけていく  

それでも想い 
忘れはしない 
心に抱き 
歩いて行く  


more…
posted by to_ma_to at 07:36| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする