2009年04月30日

春だから

あれこれあれこれ 思うだけで 
楽しいのは なぜでしょう 
実現しなくても 顔がほころぶ 
小さな夢が 広がっていく 
あなたと出会えた 喜びが 
私の中に 満ちていく 
春だから 花が咲く 
春だから 心弾むの  

あれかなこれかな 迷うことも 
楽しいのは なぜでしょう 
違った答でも かまわないのよ 
知らないことに 会えるのだから 
あなたと出会えた 喜びが 
私をいつか 変えていく 
春だから 花が咲く 
春だから 心弾むの  


more…
posted by to_ma_to at 05:43| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

あなただけを

街角公園 外に出れば 
私の知らない あなたがいる 
誰と話してた 風がうわさする 
気にする素振り 見せないように 
いつものあなたに 違うあなたを 
探してしまう 心は揺れる 
見つめてる? 私だけを 
見つめてる あなただけを  

優しく笑って 楽しそうに 
私に見せない あなたがいる 
何を話してた 風のささやきに 
飲み込まれたら 嵐になるわ 
いつものあなたに 違うあなたが 
隠れているの 心は揺れる 
感じてる? 私だけを 
感じてる あなただけを  


more…
posted by to_ma_to at 05:10| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

一年生(第11話)♪

坂道元気に 駆け上がる 
笑顔の花咲く 君の顔 
風と踊る 花びらが 
黒髪に アクセント 
新しい靴には 慣れたかな 
花柄スカート お気に入り 
今日から君は 一年生 
大きな声で 返事して  

赤色ほっぺで 追いかける 
桜の花びら 舞い上がり 
風と遊ぶ 君の背で 
揺れるのは ランドセル 
校門で撮ろうか 晴れ姿 
送ってあげよう じいちゃんに 
今日から君は 一年生 
大きな声で 返事して  

両手で花びら 受け止める 
見つめる瞳が 輝いて 
風と笑う 校庭に 
咲きそろう チューリップ 
先生のいうこと 聞けるかな 
お名前はっきり いえるかな 
今日から君は 一年生 
大きな声で 返事して  


ナオさん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:02| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

世界(BlogPet)

きょうトーマは、とまとと悲しみも記憶したの?
それできょうトーマは、とまとの世界心を旅するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:38| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選べるのは

どうしてなんて 問いかけも 
無駄なことと 知っていた 
誰にも晴れない 曇り空 
少しでもつついたら 雨が降る 
吹きぬける風に 揺れてる心 
花びら一枚 零れ落ちた 
選べるのは さよならだけ 
答えなくても 変わらない  

いつから心 離れたの 
気づかないで はしゃいでた 
誰にも見えない 白い月 
少しでも輝いて いたのなら 
通り過ぎていく あなたの心 
花びら一枚 零れ落ちた 
選べるのは さよならだけ 
悲しすぎるわ 私には  


more…
posted by to_ma_to at 05:49| Comment(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

二人の時間

長すぎる空白 
知らないことばかり 
増えているのに 
何年前? 
あなたの話題は 
出会った頃の 
ことばかり 
まだ覚えてたの 
二人の時間は 
止まっていただけ 
これから少しずつ 
動き出すの  

辛すぎた思い出 
忘れてしまうほど 
過ぎているのに 
何年前? 
あなたの記憶は 
鮮明すぎて 
おかしいわ 
まだ忘れてない 
二人の時間は 
止まっていただけ 
心を合わせたら 
時を刻む  


more…
posted by to_ma_to at 06:08| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

君が好き

君の声 やっと聞けた 
小さくて 可愛い声 
貝のように 閉じたまま 
泣き声も もらさずに 
我慢して 我慢して 
壊れちゃう その前に 
頑張れなんて いわないよ 
君の声 聞きたいから  

君の笑み やっと見れた 
はにかんだ 可愛い笑み 
君の中に たくさんの 
悲しみが つまってる 
我慢して 我慢して 
壊れちゃう その前に 
頑張れなんて いわないよ 
君の笑み 消したくない  


more…
posted by to_ma_to at 05:58| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

狼少年

子供みたいに 
駄々をこねて 
見つめてほしいと 
いえばいいのに 
隠れてる気持ち 
自分でも気づかずに 
泣いているの 
笑顔の向こうで 
狼がきたよ 
狼がきたよ 
ほらほらもう 
誰も見てくれない  

何がしたいの 
困らせては 
いつでも気にして 
ほしいだけなの 
裏腹な態度 
自分でも止められず 
泣いているの 
笑顔の向こうで 
狼がでたよ 
狼がでたよ 
ほらほらもう 
誰も見てくれない  


more…
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

今は♪

ずっとずっとずっと 
ひとりぼっちだって 
思っていたの 
あきらめていた 
ずっとずっとずっと 
それは変わらないと 
思っていたの 
寂しくても 
ねえどうしてかな 
今はあなたがいる 
ねえどうしてかな 
いつもそばにいる  

ずっとずっとずっと 
ひとり泣いていると 
思っていたの 
誰にもいえず 
ずっとずっとずっと 
それは続くものと 
思っていたの 
苦しくても 
ねえどうしてかな 
今は弾んでるの 
ねえどうしてかな 
いつも笑ってる  

ずっとずっとずっと 
夢は夢のままと 
思っていたの 
消せないくせに 
ずっとずっとずっと 
それは叶わないと 
思っていたの 
せつなくても 
ねえどうしてかな 
今は追いかけてる 
ねえどうしてかな 
いつも楽しいの  


朗読はこちら

天空昭雄さん作曲PB歌

「今は〜2011」
posted by to_ma_to at 06:22| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

桜色のそよ風♪

降り注ぐ日差し 吸い込んだの 
花びらは風と 遊びながら 
見つめているの あなたのことを 
優しく頬を なでる風 
桜色の そよ風が 
届いたら 笑顔見せて  

青空が好きな あなたならば 
暖かい風に 気づくでしょう 
さがしているの あなたのことを 
優しく髪を 揺らす風 
桜色の そよ風に 
出会ったら 笑顔見せて  

優しく心 包む風 
桜色の そよ風を 
見つけたら 笑顔見せて  


ひらみぃさん作曲・歌/Pinky Breez

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:22| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

孫娘(第10話)♪

まだかと思えば 春はそこに 
駆け足なら 負けないぞ 
可愛い声で ジージと言えば 
何でも言うこと きいてやる 
赤いランドセル 似合うかな 
手渡ししたい 笑顔が見たい 
汽車にゆられて 旅の空 
もうすぐだよ 孫娘  

覚えていたのか わしの顔を 
駆け出したら 危ないぞ 
あふれるような オーラを出して 
虜にするんだ 心まで 
風呂にこだまする 笑い声 
手つなぎうれし 並んだ枕 
寝息耳元 夢の中 
温かいよ 孫娘  

楽しい時間は すぐに終わる 
駆け足だな 泣かないで 
またすぐ来るさ お前に逢いに 
いつでも電話を かけてこい 
赤いランドセル 似合ってる 
一年生か 大きくなって 
汽車にゆられて うしろ髪 
もう見えない 孫娘  


ナオさん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

サイクリング

サイクリング サイクリング 
風に誘われ ペダル踏んで 
坂道下れば スピードアップ 
ブレーキかけよう 軋む音 
目の端に 変わる景色 
春の風 身体に受けて 
サイクリング サイクリング 
弾む心は 風に乗る  

サイクリング サイクリング 
青い空から そそぐ日差し 
坂道のぼれば 息切らせてる 
運動不足ね 進まない 
額には 汗が流れ 
春の風 やさしくふいて 
サイクリング サイクリング 
弾む心は 風に乗る  


more…
posted by to_ma_to at 06:02| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

夢見る少女

遠足前の 子供みたい 
待ちきれなくて ふわふわと 
飛んでいくわ どこまでも 
広がる夢は 限りなく 
今日だけは お姫様 
あなたもよ 王子様 
笑わないで いくつになっても 
夢見る少女で いたいのだから  

見つめてしまう 時計ばかり 
待ちきれないわ ゆっくりで 
飛んでいくわ 時を越え 
あふれる夢は 笑顔つれ 
今日だけは お姫様 
あなたもよ 王子様 
笑わないで 戻ってしまうわ 
夢見る少女に 心はいつも  


more…
posted by to_ma_to at 06:08| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

あなたの言葉♪

星空隠す 街明かり 
丘の上から 眺めてた 
いつかはなんて 夢を見ながら 
話したことも 覚えてる 
I love you あなたの言葉 
I love you 信じたかった 
行き交う船の 姿に瞳 
輝かせてた ふたりなのに  

やさしく髪を 撫でていく 
潮の香りが 好きだった 
あなたの指が 夢を数えて 
笑ったことも 忘れない 
I need you あなたの言葉 
I need you 信じたかった 
舞い散る花に 歓声上げて 
喜びあった ふたりなのに  

けんかのあとの 沈黙も 
お酒飲んだら もとどおり 
酔っては尽きぬ 夢の続きに 
胸躍らせて 聞いていた 
I want you あなたの言葉 
I want you 信じたかった 
眠れぬ夜に 車で抱かれ 
温めあった ふたりなのに  

I love you あなたの言葉 
I love you 信じたかった 
行き交う船の 姿に瞳 
輝かせてた ふたりなのに  


pipブンちゃん作曲・歌

朗読はこちらへ
posted by to_ma_to at 06:06| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

春がくる♪

ポタポタと溶けて落ちる 
雪は花を枯らしたけど 
人知れず小さな芽が 
次の季節待っている 

笑顔忘れた冬はもう 
はるかはるかかなた 
静かに静かに 
春がくる 
凍えないのはあなたが 
私に残した思い出 
いつまでも心を 
優しく包みこむ  

ポタポタと零れ落ちる 
雨は花を散らしたけど 
鮮やかな緑の葉が 
次の季節待っている 

涙流した冬はもう 
遠く遠く消えて 
静かに静かに 
春がくる 
暖かいのはあなたが 
私に残した思い出 
いつまでも心に 
優しさ感じてる  

泣いてないのよ今はもう 
いつかいつかきっと 
静かに静かに 
春がくる 
忘れたくないあなたが 
私に残した思い出 
いつまでも心が 
笑っているように  


朗読はこちら

ナオさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:28| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

Kokoro 抱きしめて♪

眠れなくても 朝は来るから 
どんなときでも 朝は来るから 

日が昇り 鳥が歌えば 
風が木々を揺らして 
動きだす いつもの朝に 
空を見つめて歩こう 
どこまでも 

流れる雲に ささやく風に 
静かな時を感じて 
咲いてる花に 飛び交う鳥に 
みなぎる力感じて 
限りない この世界 
心で抱きしめて  

夜の終わりに 朝が始まる 
君にも僕にも 朝は来るから 

月よりも 空は輝き 
星は姿隠して 
動き出す いつもの朝に 
空を見つめて歩こう 
いつまでも 

流れる涙 笑顔に変えて 
優しく包み込んだら 
悲しいときも 苦しいときも 
明日(あした)は君に微笑む 
限りない この世界 
心で抱きしめて  

流れる雲に ささやく風に 
静かな時を感じて 
咲いてる花に 飛び交う鳥に 
みなぎる力感じて 

流れる涙 笑顔に変えて 
優しく包み込んだら 
悲しいときも 苦しい時も 
明日(あした)は君に微笑む 

限りない この世界 
心で抱きしめて  


Kazooさん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:40| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

そつえんのうた(第9話)♪

たのしかった ようちえん
おやこで えんそく どうぶつえん 
たんざく かざった たなばたさま 
みずあび みずかけ ぷーるあそび 
ともだち たくさん できました  

たのしかった ようちえん 
かけっこ たまいれ うんどうかい 
おゆうぎ おんがく はっぴょうかい 
もちつき まめまき おひなまつり 
みんなで じょうずに できました  

たのしかった ようちえん 
せんせい さよなら ありがとう 
みなさん さよなら ありがとう 
はるには げんきな いちねんせい 
ともだち たくさん つくります  


ナオさん作曲・歌(出会いシリーズ第9話・幼稚園編)

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:13| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

風が吹く♪

春を告げる 風が吹いたの 
もたれかかった ドアがひらいて 
振り向けば そこにあなたが 
立っていたわ 夢見たい 
あれから二度目の 出逢いだから 
信じていいのね 心から 
どちらから 駆け寄ったのか 
気づけばあなたの 胸の中  

飲んでみても 酔いはしなくて 
帰るつもりで ドアをひらいた 
目の前に 君の姿が 
時が動く 駆け足で  
あれから二度目の 出逢いだから 
逃しちゃ行けない 今度こそ 
どちらから 駆け寄ったのか 
抱きしめ泣いてた 風の中  

風はいつも ふたり見つめて 
背中押してる 今日も優しく 
すれ違う 心悲しく 
待っていたの このチャンス 
あれから二度目の 出逢いだから 
わかっているよね ふたりとも 
どちらから 駆け寄ったのか 
見えないふりして 風が吹く  

あれから二度目の 出逢いだから 
信じていいのね 心から 
どちらから 駆け寄ったのか 
気づけばあなたの 胸の中  


pipブンちゃん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:09| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

自分(BlogPet)

トーマは、自分へ旅したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:53| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンシング

空はご機嫌 青空スマイル 
小さな雲さえ どこにも見えない 
つぼみ膨らみ 目覚めたら 
浮き立つような 花模様 
陽気な風に 誘われて 
散る散る花びら ダンシング 
ほのかな思い 大地を染めて 
あなたも私も 笑顔咲く  

空は誰にも 青空スマイル 
小さな鳥さえ 歌声響かせ 
何を探して いるのかな 
浮き立つような 恋模様 
陽気な風に 誘われて 
散る散る花びら ダンシング 
弾んだ思い 心を揺らし 
あなたも私も 笑顔咲く  


more…
posted by to_ma_to at 05:50| Comment(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする