2009年09月30日

ありがとう♪

寝ぼけまなこで 大あくび 
黙々と食べて 出かけていく 
いつもそうね 淡々と 
毎日が 過ぎていくだけね 
おはようが 出てこない 
おやすみが 出てこない 
慣れきった生活 倦怠期みたい 
ともに暮らしてる 意味がない  

疲れきってる 顔をして 
ちびちびと飲んで 酔いつぶれる 
いつもそうね ひとりだけ 
働いて いると見せつける 
ただいまが 出てこない 
おかえりが 出てこない 
いつからか会話も 続かなくなって 
これじゃいつの日か 破たんする  

朝も早くに 起きだして 
家族のために 働く君 
いつも感謝 してるんだ 
遅いかな 甘えすぎてたね 
ありがとう 心から 
ありがとう 愛してる 
忘れてたときめき 胸が熱くなる 
何で泣かすのよ ありがとう  


ナオさん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ブラボーマイサウンド♪

忘れていた昔の情熱 弾みに浮かれて 
思い出した子供の知恵熱 みたいに歌って 
初めてのマイサウンド 始めての感動 
伸びないアクセス 見えないサクセス 
昨日も暗く寂しくて 今日も辛く悲しくて 
誰もこない新曲公開 誰も聴かない曲後悔 
限界感じて 退会しかけて 
出会いは偶然 それとも必然 
趣味の一致 マイページ開いて 
好みの友達 メッセージ交わして 
花咲く広がる妄想 夢咲く高まる構想 
みんなでコラボ 仲間にブラボー  

楽しい音楽 みんなの音楽 
みんなのサウンド マイサウンド 
今日も聴きたい 君の歌を 
明日(あす)も作りたい 僕の歌を  

いつでも楽しい 歌って作って登録 
どこでもうれしい 聴いて回って満足 
少ない容量 膨らむ関心 
不得手な要領 プレミアム更新 
心は深々何度も再生 泣いて泣いて 
興味津々心は快晴 笑って笑って 
刺激感動マイサウンド 感激行動レコメンド 
お礼返礼うれしさ一杯 友達申請すぐさま了解 
希望広がる未来 有望音楽万歳 
マイページログイン メッセージ送信 
趣味も一致 好みも合致 企画計画 
みんなでコラボ 仲間にブラボー  

楽しい音楽 みんなの音楽 
みんなのサウンド マイサウンド 
今日も聴こえる 君の歌が 
明日も生まれでる 僕の歌が  

つながる友達 広がる友達 誘惑困惑 
振り切ってまい進 張り切って前進 
あれも聴きたい これも歌いたい 
あの人に聴かせたい この人と演奏したい 
できること言い合い したいこと聴き合い 
この指とまれ ここに集まれ 
マイサウンドマイページ レコメンドメッセージ 
時も場所もいらない 年も性別も知らない 
あの歌好き好き この歌大好き 出会い乾杯 
歌詞に曲に 結んで大合奏 
声に楽器に つないで大合唱 
みんなでコラボ 仲間にブラボー  

楽しい音楽 みんなの音楽 
みんなのサウンド マイサウンド 
今日も歌おう 君も僕も 
明日も奏でよう 君も僕も  


ナオさん作曲・とえるさん編曲・PinkyBreeze歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:18| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

青い空

曇り空 いつまでも 
暗い空 いつからか 
青い空 忘れたわ 
逢えたのは いつのこと 
雨雲に おおわれて 
雨粒が 落ちてくる 
青い空 見えないわ 
降り止んで くれないの  

お日様は どこにいる 
心から 逃げ出した 
青い空 探してる 
あの日から 消えたまま 
雨雲に 包まれて 
雨粒に 変わったの 
青い空 見たくても  
戻っては くれないの  

あなただけ 輝いて 
どんな日も 見つめてた 
青い空 私には 
誰よりも まぶしくて 
雨雲に 閉ざされて 
雨粒に 濡れていく 
青い空 見たいのに 
逢いにきて くれないの  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 05:53| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

友達だから♪

そこにあなたがいて 
ここに私がいる 
遠く離れ離れ 
触れることもできない 
だけど二人は 
見知らぬ人ではなく 
だけど二人は 
いつまでも友達だから 
いつか会えたら 
笑い合いたい 
いつか会えると 
信じていたい  

消えてしまったなら 
終わりだなんてまだ 
信じられないまま 
涙だけがこぼれる 
だけどあなたは 
私の心にいる 
だから私は 
いつまでも忘れはしない 
いつか会えたら 
その手握って 
離したくない 
離れたくない  

これでさよならとは 
誰も思ってない 
何があったのかは 
いわなくたっていいの 
だけどあなたは 
思い出してほしい 
だけどあなたは 
いつまでも友達だから 
いつか会えたら 
笑ってほしい 
忘れてないと 
笑ってほしい  


朗読はこちら

わぎゅうさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:55| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

りんご

箱の中から 
飛び出す笑顔 
甘い香りが 
優しくて 
新聞紙に 
包まれた 
赤いりんごに 
こんにちは  

丘の上から 
呼んでる笑顔 
ほっぺ膨らむ 
おいしさで 
ひとつひとつ 
手に取った 
赤いりんごに 
ありがとう  

ひとつほおばり 
広がる笑顔 
友のぬくもり 
うれしくて 
甘酸っぱい 
会いたさに 
赤いりんごを 
抱きしめる  

遠く離れた 
あなたの笑顔 
思い浮かべて 
まどろんで 
暖かいわ 
秋なのに 
赤いりんごが 
笑ってる  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:43| Comment(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

赤い花♪

赤い花 咲きました 
あの日と同じ いつもの場所に 
予告もなく ひっそりと 
姿を見せる 情熱の炎 
燃えて燃えた 恋ひとつ 
思い出してと 咲きました  

赤い花 見えますか 
緑に映えて 燃えてる花が 
泣きたくなる 赤い色 
瞳に強く 焼きついてしまう 
焦がれ尽きた 恋ひとつ 
忘れないでと 咲きました  

赤い花 いつまでも 
覚えているの ふたりのことを 
切なくても 見つめるわ 
心を映す 天上の花を 
募り果てた 恋ひとつ 
忘れられずに 咲きました  


朗読はこちら

MSCのヲヤヂさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

きょうが記憶しなかったよ(BlogPet)

きょうトーマが記憶しなかったよ。
それでマリモは記憶へ話したの?
それでころころキアで海緑に大騒ぎするはずだったみたい。
だけど、安心したよ♪
だけど、空気が呪縛したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:17| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れないで(第17話)♪

青い海 緑の島並み 
見下ろす高台 桜並木 
元気な声と 笑顔が集(つど)う  
我(わ)が母校 とまと小学校 
学びの心 いつまでも 
忘れないで 忘れないよ  

青い空 緑の山々 
見守る友達 熱い心 
輝く瞳 笑顔が似合う 
我が母校 とまと小学校 
愛する心 いつまでも 
忘れないで 忘れないよ  

青い風 緑の香りに 
優しく包まれ 巣立つ子らよ 
希望に満ちて 笑顔がひかる 
我が母校 とまと小学校 
信じる心 いつまでも 
忘れないで 忘れないよ  


ナオさん作曲・歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:28| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

終わり

流れる景色 
途切れて消えて 
見るのは夢か 
まぼろしか 
BGMは 
聴き飽きて 
あなたは何も 
話さない 
止まったら 
それで終わり 
夢を見るのも 
それで終わり  

ゆりかごよりも 
小さく揺れる 
車はどこに 
向かうのか 
空気は重く 
のしかかり 
私は何も 
見たくない 
目覚めたら 
それで終わり 
夢は砕けて 
それで終わり  

寂しさだけを 
心に残し 
泣くより夢を 
見たいのに 
あしたはいつも 
来ないまま 
ふたりは何も 
掴めない 
何もかも 
それで終わり 
夢をなくして 
それで終わり  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:28| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

ドラマのような

出会った瞬間に 落ちていく 
あるはずないわ そんなこと 
ドラマのような 恋なんて 
夢見ていても 起こらない 
やさしく響いた あなたの声に 
ときめいたのは 何かしら 
見つけたの あなたを 
この広い 世界の中で  

出会いと別れに 泣いた日々 
期待をすれば つらくなる 
ドラマのような 恋なんて 
夢見るだけの まぼろしよ 
ぬくもり感じた あなたの笑みに 
ときめいたのは 何かしら 
見つけたの あなたを 
この広い 世界の中で  

出会いは運命と 思えたら 
いちもくさんに 追いかける 
ドラマのような 恋なんて 
どこにもないと 知っていても 
あしたが膨らむ あなたの夢に 
ときめいたのは 何かしら 
見つけたの あなたを 
この広い 世界の中で  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:43| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

愛してる

愛してる 愛してる 
口にだすたび 記憶の中へ 
刻み込まれる その言葉 
呪縛となって 君を離さない 
思い出に すがったまま 
君は夢を 見続ける 
振り向いて 僕はここにいる 
幻を 追いかけないで  

愛してる 愛してる 
何度いったら 安心するの 
勝手すぎるね その言葉 
塗り替えていく 君の記憶さえ 
思い出は やさしすぎて 
君は今を 見つめない 
振り向いて 僕はここにいる 
幻を 追いかけないで  

愛してる 愛してる 
君の叫びに 痛むよ胸が 
君の求める 愛はもう 
どこにもないと 知っているくせに 
思い出を 抱きしめてる 
君のままで 愛してる 
振り向いて 僕はここにいる 
幻を 追いかけないで  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 05:01| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

命の鼓動

母の胸に聞いた 
あれが最初の 
子守唄 
遠い記憶に 
かすかに残る 
熱い想い 
命の鼓動 
君に伝えよう 
この胸に 
抱きしめて  

誰の胸に聞いた 
流れ伝わる 
子守唄 
今も変わらぬ 
リズムに残る 
熱い想い 
命の鼓動 
君に伝えよう 
この胸の 
ぬくもりを  

君の胸に聞いた 
それはやさしい 
子守唄 
とわに続けと 
願ったあの日 
熱い想い 
命の鼓動 
君に伝えよう 
この胸の 
ときめきを  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:19| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

知らなかった

探してたのは 狼じゃない 
比べたく ないのよもう 
強さだけに 惹かれてた 
昔の話は 忘れたの 
牙をむき 爪をたてる狼 
心はいつも 血だらけで 
休息なんて 知らなかった 
あなたに 逢うまでは  

望んだわけじゃ なかったはずが 
若すぎた ただそれだけ 
見た目ばかり 気にしてた 
昔の話は したくない 
牙をむき 爪をたてる狼 
震える心 見つめてた 
優しさなんて 知らなかった 
あなたに 逢うまでは  

冷たいだけの 狼なんて 
愛しても むなしいだけ 
ともに凍り 付いていた 
昔の話は 悲しいわ 
牙をむき 爪をたてる狼 
傷つくことが すべてだと 
ほんとの愛を 知らなかった 
あなたに 逢うまでは  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 07:08| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

今夜は♪

静かな夜は 
どこにもないのさ 
どこからともなく 
聴こえてくるだろ 
今夜は満月 
明かりは充分 
舞台はできたよ 
はじめよう 
寂しいなんて 
誰が言ったの 
朝が来るまで 
大騒ぎ  

ひとりの夜も 
つらくはないのさ 
いつでもどこでも 
聴こえてくるだろ 
今夜は真っ暗 
闇夜も素敵さ 
準備はいいかな 
楽しもう 
寂しいなんて 
誰が言ったの 
長い夜でも 
大丈夫  

恋しい夜は
想いを飛ばして
切ないメロディ
聴こえてくるだろ
今夜は星空 
きらきら輝く 
光が踊るよ 
夢のよう 
寂しいなんて 
誰が言ったの 
君の心を 
奏でよう  


朗読はこちら

Yoichanさん作曲・歌

mei feifeiさん歌
posted by to_ma_to at 06:07| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

雨雲が深呼吸されたみたい(BlogPet)

きょうとまとは、つぶやき空へ会話しなかった。
それできょうトーマは、雨雲が深呼吸されたみたい…
だけど、トーマは唇紅は独り占めしたかった。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 07:57| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうして

だめよだめだめ 
よそみをしないで 
いやよいやいや 
私を見つめて 
いつでもあなたを 
独り占め 
したくて心は 
鳴り響く 
わかってるくせに 
どうして 
また私を 
いじめたいの  

だめよだめだめ 
口には出せない 
いやよいやいや 
嫌われたくない 
いつでもあなたを 
独り占め 
できたら心は 
ばら色に 
わかってるくせに 
どうして 
また私を 
迷わせるの  

だめよだめだめ 
我慢ができない 
いやよいやいや 
いい子になれない 
いつでもあなたを 
独り占め 
できない心は 
闇の中 
わかってるくせに 
どうして 
また私を 
泣かせたいの  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:30| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

くちびる

傷つけた唇 
紅もぬれぬ 
鏡に映る 
私の心 
抱きしめても 
抱きしめても 
ぬくもりは 
戻らない 
逢いたくて 
いつまでも 
震えとまらず 
泣いてるの  

さよならに唇 
噛んだあの日 
痛みが残る 
私の心 
抱きしめても 
抱きしめても 
安らぎは 
戻らない 
逢いたくて 
いつまでも 
忘れられずに 
泣いてるの  

噛み締めた唇 
何を想う 
誰にも見せぬ
私の心 
抱きしめても 
抱きしめても 
あの人は 
戻らない 
逢いたくて 
いつまでも 
闇にさまよい 
泣いてるの  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:09| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

やさしい君♪

おはよう いつものように 
鳥の声がする やさしい声が 
窓をあけて 思い切り 
深呼吸するの 
目覚めていく 心から 
あなたが好き 変わらない 
この気持ち 目覚める 
あなたが大好き いつまでも 
何度もつぶやき 空を見つめる  

おはよう くもった空が 
少し悲しくて 青空探す 
山の向こう 隠れてる 
あの空にきっと 
お日様が 笑ってる 
あなたが好き 変わらない 
この気持ち 笑って 
あなたが大好き いつまでも 
何度もつぶやき 空を見つめる  

おはよう あしたは晴れる 
今は雨の中 止みそうにない 
気がするけど 大丈夫 
あの空のように 
お日様は いつもいる 
あなたが好き 変わらない 
この気持ち 抱きしめ 
あなたが大好き いつまでも 
何度もつぶやき 空を見つめる  


朗読はこちら

motomaruさん作曲とまと朗読
posted by to_ma_to at 06:20| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

スランプ

トントントン 狼さん 
トントントン でておいで 
頭の中が 真っ白で 
何も浮かんで こないから 
泣くことも 笑うことも 
できなくて できなくて 
心がとまって しまったみたい 
心が消えて しまったみたい  

ねえねえねえ 狼さん 
ねえねえねえ どうしよう 
大好きだった あの人の 
思い出さえも ぼやけてる 
泣いたこと 笑ったこと 
わからない わからない 
心がとまって しまったみたい 
心が消えて しまったみたい  

ああもういや 狼さん 
ああもうだめ 助けてよ 
頭の中が 空っぽに 
なった気がして こわいのよ 
泣けるかな 笑えるかな 
ここに来て 騒いでよ 
心がとまって しまったみたい 
心が消えて しまったみたい  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:41| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

間違ったの あなたの靴 
すっぽりぶかぶか 私の足 
すぐに脱げちゃう 歩けない 
どうしてこんなに 大きいの 
20センチの 身長差 
足の長さも 負けてるわ 
ひとつだけ 勝っているもの 
それは内緒 いいたくないわ  

並べて見た あなたの靴 
小さく見えるわ 私の靴 
コンプレックス 感じてた 
誰より大きな 靴サイズ 
20センチの 身長差 
指の長さも 負けてるわ 
並んだら 目立たないのね 
私だって 普通に見える  

玄関には ふたりの靴 
どんどん増えるの 家族の靴 
所狭しと 散らばって 
うれしい悲鳴を あげるのね 
20センチの 身長差 
変わらないまま 年を取り 
風に夢 そっとつぶやく 
それは内緒 誰にも内緒  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:17| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする