2010年05月31日

イノシシ(BlogPet)

きょうは眼差し後悔したかもー。
それでまろでイノシシ魂に妄想するはずだったみたい。
だけど、強がりっ子はおいが転換した。
でも、サンドイッチも期待したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:38| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イノシシDAMASHII♪

(1)
僕の生まれは 1959年〜〜 
生まれた時は、可愛いものさ 
目元パッチリ 毛もフサフサ 
両親の期待を 一身に背負い 
とっても可愛い ウリ坊さ 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  

(2)
月日は巡り 1971年〜 
アイドル好きな 純情ボーイ  
瞳釘付け 一直線 
妄想に目覚めて 見る夢はヘブン 
とっても妖しい 美少年 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  

(3)
月日は巡り 1983年〜 
告(こく)って見ても 振られるばかり 
顔はいいはず 自己満足 
女っ気なくても お前らがいるさ 
とってもせつない やけ酒だ 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  

(4)
月日は巡り 1995年〜 
優しい妻に 子供も生まれ 
目指せ三代 イノシシ年 
お尻叩かれても 妄想に生きる 
とっても楽しい 明日(あす)がある 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  

(5)
月日は巡り 2007年〜 
家庭に仕事 逃げ場はどこに 
サンドイッチの 具の気持ちか 
オアシスを探して 思い出に逃げる 
とってもしらふじゃ いられない 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  

(6)
月日は巡り 2010年〜〜 
寂しい頭 帽子で隠し 
飲めば三合 もうネムネム 
頼りなく見えても やるときはやるよ 
とっても大きな ウリ坊さ 
イノシシ魂で 頑張るぞ〜〜  


ナオさん作曲・イノシシバンド歌

朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

不安♪

うれしさの影に 
つきまとう不安 
真っ直ぐなだけの 
想いはもう… 
積み重ねた 
時の深さ 
あなたは知って 
いるのだろうか 
笑顔のままの 
私でいたい 
悲しい涙 
忘れさせて  

喜びの中に 
隠れてる不安 
真っ直ぐなだけの 
想いはもう… 
降り積もった 
時の重さ 
あなたは知って 
いるのだろうか 
笑顔のままの 
私でいたい 
寂しい夜を 
忘れさせて  

胸弾む音に 
交じり合う不安 
真っ直ぐなだけの 
想いはもう… 
流れていく 
時の速さ 
あなたは知って 
いるのだろうか 
笑顔のままの 
私でいたい 
消せない不安 
忘れさせて  


朗読はこちら

北極星さん作曲・とまと歌
posted by to_ma_to at 06:52| Comment(1) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

うわの空

あなたの瞳には 
何が映っているの 
遠くかすんだ山並み 
それとも小さな雲かしら 
同じ時の中で 
感じていたいのに 
あなたを見上げる 
私にはわからない 
話しかけてもうわの空 
心はどこへ飛んでいる 
いつになったら私を 
思い出すのかな  

優しい眼差しで 
何を見つめているの 
そっと咲いてる野の花 
それとも小さな虫かしら 
同じ時の中に 
自然が息づいて 
あなたを見つめる 
私にも伝わるわ 
話しかけてもうわの空 
心は何に夢中なの 
いつになったら私を 
振り返るのかな  

ぼんやり立ち止まり 
何を考えてるの 
昔別れた恋人 
それとも小さな頃のこと 
同じ時の中で 
積み上げたいのに 
私の知らない 
思い出がそこにある 
話しかけてもうわの空 
心は何を求めてる 
いつになったら私と 
歩き出すのかな  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:12| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

いつでも君に

いつでもここに 
いるからおいで 
いつでも君に 
逢いたくなる 
つまらないことで 
悩んでるよりも 
何もかも忘れ 
笑顔になろう 
少し大人びた 
苦さもいいさ 
疲れたときには 
甘くしてね  

昨日は終わり 
振り返らずに 
いつでも君は 
前を見てね 
泣き出してしまう 
ときだってあるさ 
全部流したら 
笑顔になろう 
少し大人びた 
かっこつけてさ 
ブラック珈琲 
飲んでみよう  

いつでもここで 
待ってるからね 
いつでも君に 
逢えるように 
誰よりもきっと 
弾んでるような 
君に逢えたなら 
うれしくなるよ 
少し大人びた 
笑顔をみせる 
恋する君にも 
逢えるかもね  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:38| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

終わらない♪

あなたのために 
流した涙 
うれしい時も 
悲しい時も 
あなたが知らない 
涙もあるわ 
いつでもひとりで 
我慢して来た 
いつ終わるの 
この恋は 
涙枯れるまで 
終わらない  

初めて知った 
心の痛み 
切ない時も 
寂しい時も 
あなたがわからず 
あふれる涙 
いつでもひとりで 
抱きしめてきた 
いつ終わるの 
この恋は 
涙枯れるまで 
終わらない  

あなたのために 
流れる涙 
逢えない今も 
逢いたい今も 
あなたが浮かんで 
涙を誘う 
いつでもひとりで 
思い出してる 
いつ終わるの 
この恋は 
涙枯れるまで 
終わらない  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

あなたにひと言

胸のときめき 感じたのは遠い昔 
何もできずに 見つめていた頃 
今でも変わらず 臆病なまま 
見つめるだけで 終わるのかしら 
巡る季節に 出会った分だけ 
心は少し 変わった気がする 
あなたにひと言 今ならちゃんと 
素直な気持ちを 言えるかな  

恋に焦がれて 夢見たのは遠い昔 
理想ばかりを 追いかけてた頃 
今でも同じね ヒロインなんて 
似合わないのに あこがれたまま 
巡る季節に 何度も失望 
してきたくせに 焦がれて止まない 
あなたにひと言 いえたらきっと 
夢見る気分に なれるかな  

揺れて揺られて 迷ったのは遠い昔 
泣いて疲れて あきらめてた頃 
今でも危ない 方向音痴 
見失っては 泣いてるばかり 
巡る季節に 進歩もないまま 
繰り返すのは どうしてかしらね 
あなたにひと言 伝えられたら 
明日(あす)への入り口 見えるかな  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:29| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

あしたの私は♪

どこにいても何をしても 
辛いことはたくさんある 
我慢しても零れ落ちる 
涙だけがみんな知ってる 
泣き虫弱虫 
なんとでも呼べばいい 
抱えたままで歩けるのなら 
心は涙を流さない 
泣き止んだあしたの私は 
今日より強くなる 
何度でも綺麗な心で 
目覚めるの  

悲鳴上げる心閉じて 
作り出した笑顔はもう 
悲しそうな心映し 
壊れてゆく音が聞こえる 
泣き虫弱虫 
なんだってかまわない 
素直になればあふれるように 
心は涙を流すのよ 
泣き止んだあしたの私は 
今日より強くなる 
雲ひとつない空みたいに 
微笑むの  

心重ね流す涙 
暖かくて優しい色 
空にかかる虹のように 
希望映し出して輝く 
泣き虫弱虫 
自然体でいるだけ 
強がるよりも辛くはないわ 
心は涙を望んでる 
泣き止んだあしたの私は 
今日より強くなる 
雨上がりみたいな心で 
歩けるの  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:12| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

悲しみ(BlogPet)

きょうトーマがキャンセルしないです。
それできのうはニョニョンガの悲しみが後悔されたみたい…
だけど、marianみくでも造しないです。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:32| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

恋心♪

逢えた時 少しだけ 
笑顔になれたら それでよかった 
恋だとは 気付かずに 
見つめていれば よかったのに 
抑えられない 恋心 
もうあと戻り できないわ  

ひと言で 少しだけ 
うれしくなれたら それでよかった 
恋だとは 気付かずに 
喜んでれば よかったのに 
求めはじめた 恋心 
もうあと戻り できないわ  

見つめられ 少しだけ 
心がときめく それでよかった 
恋だとは 気付かずに 
浮かれていれば よかったのに 
募る切なさ 恋心 
もうあと戻り できないわ  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌

お知らせ♪
急用のため留守にしますので
明日から月曜日くらいまで
ブログの更新ができません。<(_ _)>
posted by to_ma_to at 06:33| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

君に逢える♪

君に逢える あしたになれば 
僕は眠りに つけないまま 
君のことばかり 考えている 
最初に何を 話そうかな 
逢えなかった時間 取り戻せるのかな 
これからずっと ふたりで歩きたい  

君に逢える あしたはきっと 
僕が何度も キャンセルした 
君に逢いたくて しかたないのに 
踏み出せなくて ばかだったよ 
わかったんだ君の 大切さが僕も 
これからずっと ふたりで歩きたい  

君に逢える あしたは逢える 
僕は笑顔で 迎えに行く 
君も微笑んで 迎えてくれる 
伝えたいんだ 愛してると 
我慢ばかりさせて ごめんよ本当に 
これからずっと ふたりで歩きたい  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:44| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

大丈夫と♪

広い世界の中で 
ちっぽけな私でも 
必要だとあなたが 
いってくれたから 

倒れそうになっても 
踏ん張っていられる 
くじけそうになっても 
うつむかないでいる  

誰も愛してなんか 
くれないとつぶやけば 
大好きだとあなたが 
いってくれたから 

崩れそうになっても 
逃げないでいられる 
泣いてしまいそうでも 
涙こらえられる  

たとえ誰もがみんな 
振り向きもしなくても 
大丈夫とあなたが 
いってくれたから 

歩けそうになくても 
前を見ていられる 
笑えそうになくても 
青空見つめてる  


朗読はこちら

北極星さん作曲・とまと歌
posted by to_ma_to at 06:35| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

方向転換♪

何を言っても 決めたあなたに 
届くものは 何もない 
何が良いのか 悪いのか 
きっと誰にも わからない 
方向転換 希望してます 
一緒に歩いて いきたいの  

誰の言葉も 耳を貸さない 
思い詰めた 顔をして 
何が良くても 悪くても 
きっとあなたは かまわない 
方向転換 希望してます 
一緒に歩いて いきたいの  

不安ばかりを ためた心に 
何を言えば 変わるのか 
何が良いとか 悪いとか 
きっと誰もが 迷うこと 
方向転換 希望してます 
一緒に歩いて いきたいの  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:25| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

が作曲したいなぁ(BlogPet)

トーマが作曲したいなぁ。
それできのうはまろと編曲しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「トーマ」が書きました。
posted by to_ma_to at 08:38| Comment(0) | こうさぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ♪

もういい加減 慣れてもいいのに 
まだ辛すぎて 涙がこぼれる 
心離れて ここに戻らない 
心遠くて 届かないのにね 
いつまでたっても 忘れられない 
いつまでたっても あなたが好きなの  

もうあなたには 誰かがいるのに 
まだ辛すぎて ひとりで泣いてる 
心重くて ここを動けない 
心暗くて 灯りほしいのに 
いつまでたっても 忘れられない 
いつまでたっても あなたが好きなの  

もう私には だあれもいないの 
まだ辛すぎて 何にも見えない 
心静かに ここで眠りたい 
心さまよう 未練抱きしめて 
いつまでたっても 忘れられない 
いつまでたっても あなたが好きなの  


朗読はこちら

muuさん作曲・歌、ナオさん編曲
posted by to_ma_to at 06:26| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

見つめています♪

何も期待しなければ 
心はきっと軽くなる 
泣いてしまうほどのこと 
どこにもきっとないのだから 
あなたに求めすぎる心 
どうしても抑えられなくて 
壊れそうな悲しみに 
飲み込まれて行く 
遠く遠く離れても 
心配しないよね 
いつもいつもあなただけ 
見つめています  

好きになればなるほどに 
心はきっと欲張るの 
誰のものというわけじゃ 
ないのに全部ほしくなって 
あなたに求めすぎる心 
どうしても抑えられなくて 
凍えそうな寂しさに 
飲み込まれて行く 
遠く遠く離れたら 
落ち着くのかしらね 
いまもいまもあなただけ 
見つめています  

不安ばかり募らせて 
心はいつも震えてる 
何も起きていないのに 
確かめたくてしかたないの 
あなたに求めすぎる心 
どうしても抑えられなくて 
あふれそうな情熱に 
飲み込まれて行く 
遠く遠く離れても 
募らすだけなのに 
ずっとずっとあなただけ 
見つめています  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌

たんぽぽしゃんVer
posted by to_ma_to at 06:40| Comment(3) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

いいですか♪

いつでもおとなしい 
いい子でいました 
いつでもききわけの 
いい子でいました 
あんなことも 
こんなことも 
やってみたいのに 
何もしないで眺めてた 
狼さんが騒ぐので 
狼さんが騒ぐので 
本能のままに 
追いかけてもいいですか  

いつでも顔色を 
気にしていました 
いつでも人の目を 
気にしていました 
あれをしたら 
これをしたら 
やってみも造ずに 
理由探して逃げていた 
狼さんが騒ぐので 
狼さんが騒ぐので 
本能のままに 
さらけだしていいですか  

いつでも本心を 
隠していました 
いつでも笑み浮かべ 
隠していました 
あれもほしい 
これもしたい 
やりたかったのに 
無理と決めつけあきらめた 
狼さんが騒ぐので 
狼さんが騒ぐので 
本能のままに 
求め合っていいですか  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:24| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

信じたくて

そばにいるのに 笑えない 
願い叶った はずなのに 
今度こそはと 思うたび 
消えたあなたに 泣き濡れた 
永遠なんて ないことは 
わかっていても 信じたくて 
約束してね 笑えるように 
あなたの心 私に見せて  

わけがあるなら 聞かせてよ 
水に流して しまいたい 
何度さよなら 言ったかな 
消えたあなたに つぶやいた 
永遠なんて ないことは 
わかっていても 信じたくて 
約束してね 泣かないように 
あなたの心 私に見せて  

いつかあなたが 去って行く 
不安ばかりが 広がって 
明日(あす)を占う ことなんて 
したくないのに 気にしてる 
永遠なんて ないことは 
わかっていても 信じたくて 
約束してね 揺れないように 
あなたの心 私に見せて  


朗読はこちら
posted by to_ma_to at 06:28| Comment(0) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

強がり♪

早鐘のように 止まらない 
この胸の鼓動 苦しくて 
一人ぼっちでも かまわない 
寂しいなんて 二度と言わない 
怖いのよ 怖いのよ 
どうしようもなく 怖いだけなの 
踏み出す足が 動かない 
小さな勇気も 見つからない  

信じてもいつか 裏切られ 
この胸の痛み 辛すぎて 
取り残されても かまわない 
悲しいなんて 口に出さない 
怖いのよ 怖いのよ 
どうしようもなく 怖いだけなの 
広げた手には 何もない 
小さな心も 震えている  

どうしたらいいか わからない 
この胸のつかえ とれなくて 
素直にはなれぬ 天邪鬼 
泣いてるくせに 何を強がる 
怖いのよ 怖いのよ 
どうしようもなく 怖いだけなの 
優しい言葉 ほしくなる 
小さな涙も ふいてほしい  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:21| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

優しい風を♪

あなたの涙が乾くように 
優しい風を送ります 
いつまでも心に暗い影を 
落としたままにしないで 
いつかは消えてしまう炎 
きっと誰もが知っている 
だからねえ怖がらないで 
笑っていてください 
お日様のそばでまどろむ 
時さえも止まるやすらぎ 
あなたならあなたなら 
できると信じています  

あなたの痛みが消えるように 
優しい風を送ります 
いつまでも心に重い荷物 
背負ったままにしなで 
いつかは尽きてしまう炎 
きっと誰もがわかってる 
だからねえ逃げ出さないで 
抱きしめていてください 
揺れ惑う心見守り 
柔らかな風に包んで 
あなたならあなたなら 
できると信じています  

ともに歩む最後の時まで 
笑顔でと願いを込めて 
優しい風をあなたに送ります  


朗読はこちら

FUJIMOTOさん作曲・歌
posted by to_ma_to at 06:15| Comment(2) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする