2017年02月19日

春一番のように♪

やることなすこと 裏目裏目に 
坂道のように 転がって行く 

心はギリギリ いつか壊れて 
砂粒のように 散らばって行くのか 

吹き飛ばせ 吹き飛ばせ 
春一番のように 思いきり 

青い空に 泣いて叫んで 
さよならさよなら バイバイ  


機嫌をうかがい 息をひそめて 
自己嫌悪ばかり 募らせて行く 

からだはボロボロ いつか倒れて 
枯れ草のように 朽ち果てて行くのか 

吹き飛ばせ 吹き飛ばせ 
春一番のように 思いきり 

暗い暗い 思考回路に 
さよならさよなら バイバイ  


吹き飛ばせ 吹き飛ばせ 
春一番のように 思いきり 

青い空に 泣いて叫んで 
さよならさよなら バイバイ  

posted by to_ma_to at 09:51| Comment(4) | ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもとまとさんの詩を楽しませていただいています。
とまとさんの詩を使わせていただいて作曲したいのですが
どうしたらよいのでしょうか?
とりあえず「春一番のように」がほぼ完成しています。
予約というはどうしたら良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by のりちゃん at 2017年06月12日 21:23
のりちゃんさん
ありがとうございます♪
コメントやメッセージで腑曲希望と書いていただければ他に希望者がいない場合OK出します。
この詞を気に入ってもらえたのならうれしいです。
予約にしておきますのでよろしくお願いします♪
Posted by とまと at 2017年06月12日 22:39
「春一番のように」が完成したのですが
どのように送ったらよいのかわからないので
オリジナルで投稿しました。(作詞のところを
とまとさんにしてます)
もしやり方が間違っていたらすみません。
「雪どけはいつか」も気に入っています。
使わせていただけたらうれしいです。
Posted by のりちゃん at 2017年06月14日 21:12
のりちゃんさん
ありがとうございます♪
「雪どけいつか」ですね。
予約にしておきますのでよろしくお願いします
あとMTのメッセージにて返事書きます。
Posted by とまと at 2017年06月15日 15:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。